推し の 子 43。 推しの子 43話ネタバレ「負けヒロイン」

「アイドルが恋愛したら殺されても仕方ないの? ねえ? そんなわけないでしょ!! 吉祥寺もトイレに行くことにします。

一方かなは正に実力全力解放といった様子で、水を得た魚のようにイキイキと目立つ演技ができていたのです・・・ 今回の劇でララライのイチオシともいわれるあかねが出遅れたのには理由があります。 母に憧れてアイドルを目指そうとするルビーに、アクアは冷たく釘を刺す。 吉祥寺が何をしているのかと、引き気味に声をかけると、アビ子は吉祥寺先生を待たせるわけにはいかないのでダブル歯磨きでやってますと答えました。

Next

私なりのやり方で愛を伝えてたつもりだよ」 「君達の事を愛せてたかは分からないけど、愛したいと思いながら愛の歌を歌ってたよ。 というか先週めっちゃ役者魂に火がついてそうだったじゃんアクア・・・。

姫川と一緒にいる重曹ちゃんを観察することで、2人の凄い演技に対する打開策を模索していたのかもしれません。 そしてあかねは二人に、自分の役鞘姫は脚本からだとキャラが少し理解できなくてと言うと、GOAは原作よりだいぶ好戦的な感じだしねと言いました。 『【推しの子】』43話 より. その中にはそのコンテンツを楽しむための根幹となるような解釈が存在し、そしてそれが異なることはその物語を否定しようとするものと同義であり、戦争になるのである。

Next

。 マイナス同士は掛け合わさるとプラスになるんです。 吉祥寺は「アビ子はやっぱり変人だ」と再認識しました。

Next

洗面所で鮫島が歯を磨いています。 「東京ブレイド」舞台化の悩みを吉祥寺に相談する。 鳴島メルトが吉祥寺に挨拶をしますが、冷たくあしらわれます。

Next