面接 電話 受け方。 【例文あり】内定連絡の電話の受け答え方!【承諾・保留・辞退】のパターン別に解説

3.復唱し、メモするため、遠慮せず会話を止める。 企業側の人が電話を切るまではこちらから電話を切らないようにしましょう。 大変申し上げにくいのですが、今回の内定を辞退させていただきたいと思い、お電話させていただきました。

入社の意欲) 「 今後はどのような流れで進めていけば良いでしょうか?」(4. 都合が悪く話せない場合 電車内や騒がしい場所で電話がかかってきた場合は、静かな場所に移動してから折り返し連絡します。

ただいま佐藤におつなぎいたしますのでお話し下さい」 上記は秘書の応対例ですが、 場合によっては相手の会社名、お名前だけでなく要件も伺った上で、上司に取次いでも良いかどうかを打診します。 その為、不合格の際の電話の受け方は忘れがちです。 詳細は第2章 いかがでしたか。

Next

受付を探す。 連絡がくるタイミングを読むことは難しいので、いつでも適切に対応できるように、正しい電話の受け方を押さえておくとよいですね。

Next

相手:「お世話になっております。 では当日お待ちしております。 では、失礼します。

Next

4お礼を伝えて切る 用件が済んだら、 「(本日は)お忙しいところありがとうございました。 返事のしかた• メモを取りたい場合は背表紙が固いノートやバインダーを使うのも良いでしょう。