テプレノン カプセル 50mg。 テプレノンカプセル50mg「YD」の薬効分類・効果・副作用|根拠に基づく医療情報データベース【今日の臨床サポート】

溶出挙動. 1 4. テプレノン細粒10%「トーワ」• 販売元: 製造販売元: 効能・効果 用法・容量 効能・効果• [PTPシートの誤飲により、硬い鋭角部が食道粘膜へ刺入し、更には穿孔を起こして縦隔洞炎等の重篤な合併症を併発することが報告されている。 5g(テプレノンとして150mg)を1日3回に分けて食後に経口投与する。

Next

46 標準製剤(カプセル、50mg) 1. 副作用をくらべてみると… レバミピドの副作用 発疹・かゆみ・湿疹・蕁麻疹 まれに、めまい・呼吸困難・全身のかゆみがある発赤。 ,n=14) 血漿中濃度並びにAUC、Cmax等のパラメータは、被験者の選択、体液の採取回数・時間等の試験条件によって異なる可能性がある。

Next

3).精神神経系:頭痛。 8円/g 製薬会社• 血漿中濃度ならびにAUC、Cmax等のパラメータは、被験者の選択、体液の採取回数・時間等の試験条件によって異なる可能性がある。

Next

2 標準製剤(カプセル剤、150mg) 4945. 1 1. 81 4. 通常成人、細粒1. 4).過敏症:発疹、そう痒感[このような症状が現れた場合には投与を中止する]。

Next

特に、散剤は水なしでも飲めると言われた飲みやすさです。 加1 「一般名処方加算1」 後発医薬品のある全ての医薬品(2品目以上の場合に限る。 (40歳代病院勤務医、脳神経外科) 副作用 (添付文書全文) 本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していない。

Next

(注)テプレノン150mg単回経口投与は承認外用量である。 2.その他の副作用(頻度不明) 1).消化器:便秘、下痢、嘔気、口渇、腹痛、腹部膨満感。

Next

)が一般名処方されている場合に算定できる。 6 標準製剤(細粒剤、150mg) 4694. 急性胃炎、慢性胃炎の急性増悪期• ・副作用なく、カプセルも細粒も飲みやすい製剤です。

テプレノンの服用の注意点 テプレノンも、飲み合わせが禁止されている薬はないとされています。

Next