生命 保険 一般 課程 試験 過去 問。 試験にチャレンジ!!

じっくり解答しても、試験時間には充分余裕があるので、落ち着いて受験しましょう。 軽くテキストを読むとよいです。

なお、勉強をほとんどしていない同期は残念ながら落としていました。 合格は「法律単位」「税務単位」共に100点満点中の70点以上です。

Next

指定の会場(全国100~150会場)にて、コンピュータを利用して実施する試験方式。 なお、CBTとは Computer Based Testing の略称です。

Next

これを目当てに研修を受けにくる人間がいる。 この感覚を大事にしてください。 2.試験時間は、全部で8問(一般7問・応用1問)あります。

Next

あくまで目安であって、より少ない時間で合格する人もいれば、もっと多くの時間をかけて勉強しないと合格しない人もいるだろう。 ・お気に入り問題はスワイプして簡単に消すことができます。

Next

銀行員にとって必要な生命保険の資格としては、この生命保険一般課程に加えて合格後に受けられる生命保険変額・専門課程まで必要になることが多いです。 一般課程から生命保険大学までは、丁寧なテキストがあったのに、突然無骨な、もといアカデミックなテキストになり、難易度も急上昇。

Next

合格点は70点以上 一般課程の出題数は50問。 次に取ることになるであろう生命保険専門課程・変額の試験の難易度に関してはこちらの記事に詳しくまとめていますので合わせてご覧になってみてください。 ・8月:生命保険総論、生命保険計理 ・10月:危険選択、約款と法律 ・12月:生命保険会計、生命保険商品と営業 ・2月:生命保険と税法、資産の運用 2019年度の試験日程は生命保険協会のホームページで確認できます。

Next