Blender ミラー。 Blender: ミラーオブジェクト(Mirror Object)の使用方法

03 モディファイアのミラーのような仕様ではなく、単純に反転したいとか反転して複製したい瞬間って凄く多いですよね。

Next

5.ボーンを選択した状態で Shift+Dで複製します。 [軸 Axis ]、[二等分 Bisect ]、[反転 Flip ] まず目に入る [軸]、[二等分]、[反転]という項目ですが、この項目は、 各軸毎にセットになってます。 Y Y軸(緑の線)を対称にミラーできます。

U座標(UVエディタ上でのX座標のこと)• ご意見やご感想など、よろしければ当サイトのコメント欄やお問い合わせフォーム等からお寄せいただければ幸いです。 つまりこの場合、正常にミラーリングさせるためにはオブジェクトのX軸の傾きを戻してあげる必要があります。

Next

[編集モード] オブジェクトを選択します。

追記:有益なアドバイスを頂いたので書いておきます。

Next

分離: 選択します。 プロパティエディタのモディファイアタブ(レンチ型のアイコン)を選択• これで左右対称にモデルが配置されました。 こんな風にアニメーションを作っている方がいたので、興味ある方はぜひ読んでみて下さい! 使い方 モディファイアーを設定すると画面内での形状は変化していますが、まだメッシュ自体に形状変化が加えられていない状態になります。

Next

そのため、UV配置をエクスポートしたい方は注意が必要になります。

Next

このへんの関係がややこしいですね。 Dキーを押してピボットを編集できるのはblenderでもmaya風ショートカット が使える便利なのアドオンを使っているからです。

Next